システムテレメトリー

リアルタイムで感じる

人知の意義と自然への畏怖

ライブ映像・データの全てと

それを動かす機械の状態

 

 

 

 

 

『システム・テレメトリー』

 米国・アラスカ内に設置してあるカメラ・コンピューター・センサー類のテレメトリー・データをリアルタイム表示します。 『 自然への畏怖と共に、それを体感するための人知・資源の必要性も同時に知る 』大画面表示可能(ブラウザApp HTML5稼働)

 

※写真は2018年1月、ソニー銀座で開催された『古賀祐三作品展 - 時とデータが紡ぐオーロラ - 』の様子です。

  お知らせ / イベント・上映 / パブリシティ

☆2018年02月11日 朝日新聞「オーロラ中継、郡山のプラネタリウムで 3月まで」
☆2018年01月23日 Astro Arts星ナビ「銀座でアラスカの夜空をリアルタイム体験」
☆2018年01月16日 毎日新聞「オーロラ写真や映像、生中継画像も 東京・銀座で作品展」
☆2017年12月12日 取材(古賀)BE-PAL(小学館)「野遊びマスターの偏愛ベストバイ」
☆2017年09月06日 報道ステーション(テレビ朝日) 4Kリアルタイムオーロラ映像を提供